一休.com Developers Blog

一休のエンジニア、デザイナー、ディレクターが情報を発信していきます

エンジニア

GoとSQL Server

この記事は、[一休.comアドベントカレンダー2017]の7日目です。 qiita.com こんにちは、データサイエンス部・大西 id:ohke です。 ユーザの行動収集基盤や、マーケティング施策の実行を支援するシステムの開発・メンテナンスを担当しています。 7日目の本投…

Solr JSON Facetのススメ

この記事は一休.comアドベントカレンダー2017の6日目です。 一休.comレストラン 検索・集客担当のにがうりです。 一休.com、一休.comレストランともに、検索には主にSolrを利用しています。 (一部、RDBで検索しているところもあります) RDB(SQL)ベースでの検…

メール配信基盤のモニタリングと障害リカバリーについて

この記事は一休.comアドベントカレンダー2017の5日目です。 宿泊事業部 Platformチーム*1の id:minato128 です。今年一休ではクラウド移行に伴い、メール配信の仕組みを大きく変えました。詳しくは一休✕bitFlyer C#をつかったサービス開発の裏側でお話したス…

一休.comにおけるUI改善の取り組み

こんにちは、宿泊事業本部でサービス開発をしている田中( id:kentana20 )です。 この記事は一休.comアドベントカレンダー2017の4日目です。 今日は弊社が運営しているサービスの1つである一休.comのUI改善に関して どのような体制で開発をしているのか ユー…

BeautifulSoup4を使ってスクレイピングしつつ、各メソッドを解説してみる

この記事は一休.comアドベントカレンダー2017の3日目です。 一休.comの開発基盤をやっています akasakas です。 BeautifulSoup4でスクレイピング スクレイピングでBeautifulSoup4を扱う機会が多いです。 BeautifulSoup4はいろんな便利機能が揃ってますが、自…

一休.comのJavaScriptユニットテスト環境

この記事は一休.com Advent Calenrad 2017の2日目です。 本記事では、一休.comの宿泊予約サービスにおける、JavaScriptユニットテストの取り組みについて紹介します。

単純なコードでアプリ内のコンバージョン経路を計測する

この記事は一休.comアドベントカレンダー2017の1日目です。 一休レストランiOSアプリを開発しているid:ninjinkunです。 アプリを改善する計画を立てる際に、どこから手を着けたら良いか優先順位を決める必要があります。Eコマースなどコンバージョン(以下CV…